オールインシャンプー シンプリッチ使い方ガイド

全身使えるオールインシャンプー「Simprich(シンプリッチ)」の使い方をご紹介いたします。保湿にすぐれ、乾燥の気になるシーズンにおすすめです!

2013.10.25


シンプリッチ使い方ガイド

全身使えるオールインノンシリコンシャンプー シンプリッチ 使い方ガイド

シンプリッチ使い方ガイド シンプリッチ

全身使えるオールインノンシリコンシャンプーSimprich(シンプリッチ)の使い方をご説明いたします。

シンプリッチのきめ細かい泡が、地肌の油分を取り過ぎることなくすっきりと洗い上げ、健康的な髪とお肌を育みます。正しい方法で優しく洗い上げ、効果的にケアしましょう。

シャンプー前にブラッシング

シャンプー前にブラッシング

髪はぬれると絡まりやすくなるのであらかじめ、目の粗いクシやブラシでもつれをといておきます。
髪がもつれたままシャンプーすると、無理な力がかかり、ダメージの原因になります。

髪と地肌を充分にぬらす

髪と地肌を充分にぬらす

シャンプーの前のすすぎはしっかりと。
地肌がじんわりと温まるくらい(1分程度)が目安です。
髪と地肌を充分にぬらすことで汗や汚れの大半が落ち、シャンプーの泡立ちが良くなります。

たっぷりの泡で地肌から洗う

たっぷりの泡で地肌から洗う

手のひらにシャンプーを取り軽く泡立て、たっぷりの泡で地肌全体を指の腹でマッサージするように洗いましょう。


頭皮のすすぎは丁寧に

頭皮のすすぎは丁寧に

頭皮にシャンプーが残らないように、地肌にお湯があたるようにすすぎます。
特にすすぎ残しやすい耳の後ろから襟足、耳の上など生え際は丁寧にすすぎましょう。

泡でやさしく体を洗う

泡でやさしく体を洗う

しっかり泡立てて、手またはタオルで優しく洗ってください。肌に少しぬるつきが残る程度の洗い流しで十分です。
皮脂の出やすい胸や背中、匂いが気になる脇や足の指の間を忘れずに洗いましょう。

タオルドライはやさしく

タオルドライはやさしく

お肌や髪はゴシゴシこすらずにやさしく軽くおさえるように水分をとります。


SNSで共有する


おすすめ商品

ひとてまいレシピ

月間12星座運勢占い

けんこうタウンセール情報